クレジット 新卒

新卒が申し込んだらいいクレジットカード会社

クレジットカード3枚

僕は社会人4年目の26歳なのですが、
新卒のときにまず作ったのがクレジットカード。
学生時代は実家から通っていましたし現金払いで問題がなかったのですが、1人暮らしをするようになって電気代の支払いとかいろいろクレジットカードがあったら便利ということで作ることにしました。

 

僕を後押ししたのは、「クレジットって信用って意味なんだよ」っていう言葉。
社会人になって、クレジットカードを使い、問題なく使った分を引き落とされる実績というのはどんどん蓄積されていってそれが信用になるようです。
色々聞いてみると社会人でクレジットカードを作れない人というのは、あまり信用されないようですからね。

 

とはいえ、新卒というとまだ社会的には信用が無いので、どこのクレジットカード会社でも作れるわけではありません。
各カード会社で審査基準が違いますからね。
なので新卒でも作れたクレジットカード会社で、信用面、年を重ねていったときのステータス感、お得さの面から持っておいたほうがいいカードを紹介します。

 

三井住友VISAカード

三井住友VISAカード 三井住友VISAカードというと、誰もが知っているクレジットカード会社でステータス感も抜群。新卒向けにデビュープラスという銘柄まで用意されていますので普通に収入があればよっぽどのことが無い限り審査に通りますよ。年に1回でも利用すれば年会費は無料ですし、どこで出しても恥ずかしくないカードです。何歳になっても使えますので社会人になって早いうちから三井住友VISAカードでこつこつと利用実績をためていくのはおすすめですよ。

 

三井住友VISAカード お申込はこちら

三井住友トラストVISAカード

三井住友VISAカードとそっくりな三井住友トラストVISAカード。こちらもステータス感や信用度は抜群。三井住友VISAカードのデビュープラスには海外旅行保険が付いていないので、こっちも作っておくといいですよ。海外旅行保険の値段を考えると物凄いお得ですからね。

 

三井住友トラストVISAカード お申込はこちら

楽天カード


ステータスより実利を取るなら楽天カード。ステータス感や信用面、サポート面は三井住友カードに比べるといまいちですが、カード利用額に応じてもらえるポイント還元率は日本国内の全クレジットカードの中でもトップクラスです。僕はJCBのカードも1枚欲しかったので、JCBを選択しました。普通の新卒であれば審査には問題なく通りますよ。

 

楽天カード お申込はこちら

 

クレジットカードなしは考えられない

クレジットカードを新卒から使い始めて3、4年たつわけですが、もうクレジットカード無しの生活は考えられません。
電気代もクレジットカードで引き落としていますし、普段の生活でもコンビニでもスーパーでも居酒屋でも使えるところは全部クレジットカードで精算しています。使えば使った分だけポイントが溜まって、還元されるので現金で払うよりも絶対に得ですからね。まったく同じ金額を払うなら、ポイントもためていろいろ特典をもらったほうがいいと思うのです。

 

ポイント以外にも、海外旅行保険なんかもかなり重宝しますからね。
普通に保険だけ入ったらかなり高いので、クレジットカードについているのはかなり嬉しいです。カードによって海外旅行保険が付いてないカードもありますし、日本国内で出国前に交通機関でクレジットカードを利用するなど発動に厳しい条件がついているカードもあります。このケースは楽天カードですけど。
まあ、タクシーでもクレジットカードは使えますし、ワンメーター乗るだけでもいいですからね。

 

僕は、クレジットカードを育てていって、いつかゴールドカードやプラチナカードも持ってみたいな〜と思っています。やっぱりラウンジも使い放題になりますし付帯するサービスもかなりいいものになりますからね。でも、年会費も高くなるので、サービスと年会費のバランスかなと思います。